2018年「地域貢献大賞」受賞活動

新聞販売所とそのスタッフは、配達、集金、営業といった本来の業務のほかに、地域社会の一員として地域に根差したさまざまな活動を展開しています。日本新聞協会は、全国の新聞販売所や新聞販売同業者組合などが各地域で行っている地域貢献活動を顕彰する「地域貢献大賞」を2007年に創設しました。

毎年、最も顕著な功績のあった活動1件に「地域貢献大賞」、そのほかの優れた活動には「地域貢献賞」を授与しています。

2018年の地域貢献大賞には、読売民友会津支部の「『あいづ中学生新聞』発行などによる青少年健全育成と防犯活動の推進」、地域貢献賞に24件の活動が選ばれました。

地域貢献大賞

「あいづ中学生新聞」発行などによる青少年健全育成と防犯活動の推進
読売民友会津支部

地域貢献賞(24件)

車いす寄贈
YCもみじ台 所長 鈴木 光明
DOING~地域交流活動~
道新ながさわ 所長 長澤 茂嗣
住民の安全守る自主防災・防犯活動
東奥日報相内・成田新聞販売店 店主 成田 武司
宮城県内小学校新入学児童への防犯ホイッスル寄贈事業
宮城河北会
親子2代30年間にわたる野球指導を通じた少年育成
榊新聞店 所長 榊 友一、榊 友紀博
箱根応援プロジェクト
神奈川県連合読売会
市川市での行政、販売店が一体となっての教育現場への新聞活用推進策
市川市新聞販売組合
プルトップ回収による車いす寄贈事業と糸魚川大火後の復興支援事業
NIC糸魚川(廣瀬新聞店)会長 廣瀬 明宣、社長 本間 寛道
ミニコミ紙を使ったきめ細やかな地域情報の提供と郷土史・防災/防犯など広範な情報の発信
シミズ新聞店 代表 清水 雅之
「ハートフル アワ タウン(HOT)プロジェクト」による専門知識習得に向けた市民・読者地域セミナーの展開
村木新聞店、ペンギンニュースコデラ
足立区新田における地域への貢献活動
毎日新聞王子新田販売所 店主 西村 廣幸
新聞屋さんが作る夏祭り
日本経済新聞大田ブロック主任会
交番パトロール隊「はなみずき隊」の取り組み
名古屋市千種区の中日新聞販売店14店
青少年健全育成活動
毎日新聞鵜沼販売所 所長 川村 益美
手品による慰問ボランティア活動
北國新聞蔵山販売所 所長 北村 明夫
こども新聞記者クラブ
福井県読売会
わが町歴史再発見ウオーキング
毎日新聞高槻ブロック会
地域の要望に応えて20年間続く、店舗スペースの貸し出しと少年サッカー大会
ASA守口南 所長 栗本 健司
「やましな子供新聞」の発行
京都新聞山科中・御陵販売所連合
ご愛読者 古紙・資源回収
能登川五個荘新聞販売店会
生け花やフラワーアレンジメントを通じたふれあい活動
中国新聞小田販売所 所長 関川 祐治
地域の小学校での読み聞かせ活動
山陽新聞日生販売所 所長 守屋 順子
地域の良さを次世代に 農業体験の場を提供
愛媛新聞エリアサービス奥道後 所長 宮本 民夫
徳島新聞おすすめ記事「地域の絆」シリーズ
徳新会
ページの先頭へ