1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞広告費6.2 %減 18年度予測を下方修正 日経広研

新聞広告費6.2 %減 18年度予測を下方修正 日経広研

 日経広告研究所は7月25日、2018年度広告費予測の修正値を発表した。総広告費は通年で前年度比0.3%増になるとの見通しを示した。米中貿易摩擦や7月の西日本豪雨被害により企業が広告出稿に慎重になっていることから、2月の予測値を1.2ポイント下方修正した。マス4体は通期で1.8%減(当初予測は0.9%減、以下同)。新聞は6.2%減(5.8%減)と見込む。

 インターネット広告も10.0%増(12.1%増)に下方修正した。欧州の個人情報保護規制強化や、国内外で問題化している広告表示回数水増しの影響が続くとみる。雑誌は7.7%減(7.7%減)、ラジオが5.5%減(2.6%減)、テレビは1.0%減(0.5%増)にそれぞれ予測値を修正した。

ページの先頭へ