1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 北海道胆振東部地震で日本製紙連合会新聞用紙委員会が非常対策本部を設置

北海道胆振東部地震で日本製紙連合会新聞用紙委員会が非常対策本部を設置

 日本製紙連合会新聞用紙委員会は6日、北海道地方に大きな被害をもたらした地震の発生を受けて、非常事態対策本部を設置した。

 同委員会では、現地での新聞用紙の生産・供給に当面不安はないものの、今後電力の復旧が遅れたり、工場の復旧過程で予期せぬトラブルが生じたりした場合、用紙委員会加盟各社の共同責任において、新聞用紙の供給任務を円滑に遂行することを確認した。

 日本新聞協会には7日付文書で連絡があった。これに対し、日本新聞協会は、新聞用紙の安定供給に万全を期すとともに、新聞各社への情報提供に努めてもらうよう求めた。

北海道地震への対応(日本製紙連合会)

ページの先頭へ