1. トップページ
  2. 新聞協会ニュース
  3. 新型コロナ 差別・偏見防ぐ報道徹底 新聞協会と民放連が共同声明

新型コロナ 差別・偏見防ぐ報道徹底 新聞協会と民放連が共同声明

 新聞協会と民放連は5月21日、新型コロナウイルスの感染者や医療従事者らへの差別をなくすための共同声明を出した。報道各社は感染を巡る人権侵害に対する追及や疑わしい情報の事実確認などに取り組んできたとした上で「差別・偏見がなくなるような報道を一層心掛けたい」と表明した。ウイルスの特性を分かりやすく伝え、節度ある報道に努めると記した。

 新聞協会と民放連が感染症対策で共同声明を出すのは初めて。

 声明全文はこちら

(2020年5月21日)

ページの先頭へ