1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. 新聞・通信63社が会員に 新聞著作権管理協会 第1回理事会開く

新聞・通信63社が会員に 新聞著作権管理協会 第1回理事会開く

 新聞著作権管理協会の第1回理事会が1月15日、新聞協会会議室で開かれ、新聞58社、通信2社の入会を承認した。会員社数は設立時社員の朝日、読売、中日を含め63社となった。2018、19年度の事業計画と予算をそれぞれ了承した。

 補償金の分配案など、実務的な検討を担う運営部会(理事・監事16社で構成)の設置を決めた。在京5社で幹事会を作る。事務局は新聞協会内に置く。

 同協会は教育現場での新聞著作物のメール送信やオンデマンド配信などに関する補償金を各社に分配する役割を担う。新聞協会・新聞メディアの強化に関する委員会の新聞14社が理事を務める。監事は共同、時事の2社。

ページの先頭へ