1. 日本新聞協会トップページ
  2. すべてのヘッドライン
  3. ビブリオバトル開催 ラジオ制作者が優勝 ニュースパーク

ビブリオバトル開催 ラジオ制作者が優勝 ニュースパーク

 ニュースパーク(新聞博物館)は6月8日、お薦めの本を紹介し合う「ビブリオバトル」を開いた。小説「午前0時のラジオ局」(PHP研究所)を取り上げたラジオディレクターの川崎隆章さん(54)が優勝した。川崎氏は昨今のニュースについて、SNSの影響で速報性に軸足を置いているとし「記者の思いも乗せて伝えることが重要だ」と話した。

 6人が「メディア」をテーマにお薦めの本を紹介。参加者31人が最も読みたくなった一冊を投票で決めた。書籍や雑貨販売などを手掛ける有隣堂の協力を得て実施した。小説は深夜ラジオ番組を担当する新米アナウンサーが主人公。番組に寄せられる幽霊からの便りを元に、彼らが言い残したことを聴取者に伝える。地方局アナウンサーの村山仁志さんが書いた。

 その後、ニュースパークの河出卓郎新聞製作マネジャーが元号改正を巡る報道について解説した。元号担当の政府職員を突き止めた毎日の報道を紹介。水面下で進められた選定作業の舞台裏を追うことが「メディアの役割ではないか」と語った。

ページの先頭へ