1. トップページ
  2. 新聞協会ニュース
  3. 【新聞協会報から】東京パラリンピック 報道の視点と工夫を振り返る

【新聞協会報から】東京パラリンピック 報道の視点と工夫を振り返る

 新聞協会報9月28日付号の主な記事の見出しをご紹介します。

 購読ご希望の方は新聞協会経理担当(03・3591・3469)にご連絡ください。

【新聞協会ニュース】

行政・企業との連携が鍵 防災・減災巡り新聞社の役割議論  ニュースパークがシンポジウム

新聞を使って謎解きに挑戦 10月16日にイベント

東京五輪で日本活躍 新聞接触高まる 広告委員会8月度調査

【国内ニュース】

・購読料を改定 東京スポーツ新聞社、山口新聞社

・<東京パラリンピック 報道の視点と工夫は 全国紙・共同通信社>選手の軌跡報じ社会と読者結ぶ/競技にも焦点 戦術伝える/独自企画も展開 共生に向け社会の変化追う/全盲の記者が会場で取材

・新聞・通信44社に使用料 日本で記事配信サービス始める 米グーグル

・10月から同時配信 日本テレビ

・東海4県の経済情報配信 中日新聞社が有料サービス

【海外ニュース】

・理事に杉田弘毅・共同通信社理事待遇特別編集委員兼論説委員 国際新聞編集者協会(IPI)

・記者の安全確保強化を デモ取材、女性保護念頭に 欧州委員会が各国に勧告

・豪州の法制度導入を ITとの収益分配で意見書 カナダ報道界

・豪地方紙団体と記事使用を巡り契約 米グーグル

・メディアに法的責任 フェイスブックページへの投稿巡りオーストラリア連邦最高裁判所

・購読者にiPad配布 電子版移行で米地方紙

・米連邦通信委員会(FCC)に所有規制改革を求める意見書 全米放送事業者連盟(NAB)

・新聞事業の分離に株主の9割超が賛成 シンガポール・プレス・ホールディングス(SPH)

(2021年9月28日)

ページの先頭へ