1. トップページ
  2. 刊行物
  3. 新聞技術
  4. 特集 CMSが変える業務~改善事例と将来像~

2022年 第2号(No.257)
特集 CMSが変える業務~改善事例と将来像~

特集 CMSが変える業務~改善事例と将来像~

「COMET」でデジタル編集を効率的に~紙とデジタルを一本化、働き方改革を支援~

松村 達也、森口  剛(日経)

素材管理・アーカイブシステム「MIRAI」の導入と業務改善効果

加藤 優一(毎日東京)

良質なメディアサイトの運営を実現する内製CMS「ポトフ」

飯塚 荘太、山口 真穂(朝日)

CMSを中心にした新聞社システムの改革

山上  燦(フューチャー)

新聞とデジタルメディアが共存する統合編集の未来

三宅 広輝(東芝デジタルソリューションズ)

多メディア配信CMS「NewsGlobe」の可能性 

林  一穂、有馬 弘尚(日本電気)

メディアの持続的な成長を支えるCMS

富士通

NOVOプラットフォームで目指すNewsRoom DX化への道のり

河田 京三(HOUSEI)


紙面管理システムの新規開発 基幹システムの更新・統合と運用フロー見直し 

永野 真臣、 後藤 克治(中日名古屋)、加島 裕士、 西東  純(中日東京)

新聞輸送DX の取り組み~店着通知システムの自社開発~ 

佐々本隆一、松岡  健、川島 季文(西日本)

創意と工夫

自動箱組み機能を活用した業務改善 新人システム部員が取り組んでみた

増山陽奈子、山本 純也、川崎  満(西日本)

輪転機胴着脱エアシリンダー交換の内製化

平野 正直(中日新聞印刷)

デジタルメディア

技術者集団・KODANSHAtech 設立の軌跡~草の根チームから始まった出版DX~

長尾洋一郎(KODANSHAtech)

随想

20数年ぶりの再会            

山本 史郎(日本農業)

徒歩通勤とそばだしの香り

紀之定映精(読売大阪)

(写真)                

髙島 義之(中国)

技術職場便り

新聞製作を支える裏方の楽しさ 

齋藤 和哉(秋田魁)

システムの画期迎える12年目 

長谷川裕也(山梨日日)

技術委員会の活動から

技術委員会委員長 所感「『With コロナ』の時代に」   

秋元 隆史(朝日東京)

〈情報技術部会長〉各社に資する活気ある部会活動を 

山本 桂子(読売東京)

〈印刷部会長〉情報共有進め連携の場を作る 

佐藤 浩二(毎日東京)


海外新聞技術情報

……from NSK〈技術委員会活動報告〉

定価990円(本体900円+税)

ページの先頭へ